平成28年度 常設展
「土壇原(どんだばら)遺跡群出土資料展」

〜40年の眠りから覚めた?資料〜
[平成28年7月1日(金) 〜 平成29年3月24日(金)]

- 会期を終了致しました。ご来場ありがとうございました。 -

土壇原(どんだばら)遺跡群出土資料展

展示の概要
 土壇原遺跡群は昭和51〜53年度に発掘調査が行われ、その後、昭和56年度に整理作業を行い「報告書」原稿を作成しましたが公表されることなく今日に至りました。

 そのため、出土資料は40年間資料倉庫の片隅にひっそりと眠っていました。平成20年度に一度だけ遺跡群の上に建てられた愛媛県生涯学習センター展示室で「特に注目に値する資料」が里帰り展示されています。

 発掘調査が終了して40年が過ぎ、『愛媛県史』『松山市史』などで一部公表された資料や研究者の目に止まった資料は、わずかに活用されてきました。しかし、多くの資料は、研究者の目にとまることもなく、忘れ去られたかのように静かに時を重ねてきました。

 土壇原Y遺跡の土壙墓群のように研究史にその名をとどめている遺跡もありますが、ほとんどの資料は「どの遺跡からどのようなものが見つかったか」周知されないままとなっています。

 今回の展示では、発掘調査を実施した全ての遺跡について紹介します。見学の方々が今まで見たことのないような資料も含まれています。華やかな資料ではありませんが、その一部をご覧いただくことで、土壇原遺跡へ関心を持っていただければ幸いです。ぜひご来場ください。

会期終了
主 催 公益財団法人 愛媛県埋蔵文化財センター
会 期
・開館時間
平成28年7月1日(金) 〜 平成29年3月24日(金)

9:00〜17:00
(ただし入館は16:30まで)
休館日 土・日・祝祭日
会 場 愛媛県埋蔵文化財センター 1F展示室
[ → 地図・アクセス方法はこちらから ← ]
問い合わせ先 公益財団法人 愛媛県埋蔵文化財センター
TEL : (089)911-0502


H28常設展_展示室1 H28常設展_展示室2
展示室内の様子



[恐れ入りますが、ブラウザ上でウィンドウを閉じてお戻りください]

Copyright (C)2000-2017 The Ehime Research Center for Buried Cultural Properties. All right reserved.